なんびょうむすこ!-慢性肉芽腫症と息子のゆるゆる日記-

慢性肉芽腫症の息子のお母ちゃん(hao)です。病気や入院のことをイラスト付でまったり徒然書いていきます。

ナースコールのタイミングをはかりすぎて難しい

――――――――――――――――――――――――――
慢性肉芽腫症について知らない方はぜひご一読くださいませ!↓
「ざっくり説明!慢性肉芽腫症」
――――――――――――――――――――――――――


看護師さんにお願いしたいことがあるけれど
別に緊急じゃないし、急ぎでもないし、、、


そんなときのナースコールって
なんとなく押しづらいです(^^;
わ、私だけかな(^^;



例えば朝の巡回の時間帯!
看護師さんたちは夜勤との交代だったり、薬確認だったり、検温やら血圧測定やら、、、

もれなくバッタバタされてるので
なんとなく押しづらい、声をかけづらいです。

f:id:komugi1222:20160715165035j:plain



逆に!昼下がり。
お風呂や患者さんたちの個別ケアも落ち着いてきたころ。
静まり返る廊下。。。

休憩や遅いランチだったりするかもしれません。
静かなときも、やっぱり押しづらい!(笑)

f:id:komugi1222:20160715165230j:plain



まぁ、、、そこまで気をつかうなよって話なんですけどね(笑)



病棟には様々な付き添いお母ちゃんたちがいらっしゃいまして。

やっぱり長期間の入院だったり、入院慣れされてるお母ちゃんは看護師さんたちとスマートに会話をされて、お願いごともして、新人さんを少し手伝ったりなんかして(私も何度も助けてもらいましたー!)。さすがだなぁと思うのです。


しかしながら!
そうとは限らず、肝っ玉の座ったお母ちゃんたちは、忙しそうな空気を読まずにズバッとあれやこれやと看護師さんにお願いしています。

す、すごい。。。
私が気にしているのなんかアホらしくなってきますね!

f:id:komugi1222:20160715165901j:plain

その図々し、、、ズバッと感!
少しでいいからわけてほしい!!!



結局私は、看護師さんが病室に来られたときに
ついでにお願いしています。

f:id:komugi1222:20160715170114j:plain

その方がちゃんと話を聞いてもらえるし
お願いごとも忘れられにくいし。



あ、もちろん点滴がピロピロ鳴ったり、緊急事態が起きたときは、なんの遠慮もなくナースコール押しましょうね!




にほんブログ村 病気ブログ 入院・入院生活へ にほんブログ村 病気ブログ 原発性免疫不全症候群へ にほんブログ村 イラストブログへ