なんびょうむすこ!-慢性肉芽腫症と息子のゆるゆる日記-

慢性肉芽腫症の息子のお母ちゃん(hao)です。病気や入院のことをイラスト付でまったり徒然書いていきます。

造影剤CT撮影とカテーテル挿入

――――――――――――――――――――――――――
慢性肉芽腫症について知らない方はぜひご一読くださいませ!↓
「ざっくり説明!慢性肉芽腫症」
――――――――――――――――――――――――――

今回の入院経緯についてはこちら↓
「リンパにコブ?!またまたまた入院!」
――――――――――――――――――――――――――



入院翌日に、造影剤CTがありました。

子供のCT撮影はどんなかんじ?という方はこちら

そして、入院が数週間になりそうだとわかったので、前回入院のときにもやった、中心静脈カテーテルを入れることになりました。

前回の中心静脈カテーテル処置はこちら

このCTもカテーテル処置も、幼い子供は動くと処置に支障がでるので、ぼんやりする薬を注射されました。

副作用が出ることもあるので、飲食禁止!
スムーズにぼんやりして眠ってくれるように、昼寝禁止!


子供にとっては一大事、付き添う大人にとっても一大事です笑


処置前は眠くて暴れ、処置後はぼんやりする薬のせいでテンションが不安定なので暴れます。。。
抱っこしてないと暴れるぅぅぅぅ
ここに!ここに!ゴジラがおります!!!泣


CTでは、リンパの腫瘍の様子と、他の臓器に腫瘍ができていないか確認をしました。
今のところ、首のリンパ以外にはできていないようですね。
慢性肉芽腫症の場合は、鼠径部や、肝臓にもできやすいそうですよ。


そして、中心静脈カテーテル
つい二ヶ月前にも入れていましたが、、、またお世話に成ります。。。


いや、便利なんですよ。カテーテル
採血はカテーテルからできるし、普通に点滴さすと数日で点滴入らなくなって差し替えないといけないけど、カテーテルなら数週間もつし。
痛い思いは少ない方がいいですよね。うんうん。

ただ、、、指しゃぶり問題ですよ!!!

息子は指しゃぶり(精神安定剤)をするので、いつものように、指しゃぶりとは逆の腕にー!とお医者さんにはお願いするのですが、、、

今回も指しゃぶりの側に入っちゃいました!!泣
(子供の血管は取りにくいですからね!しょうがないんですけどね!!)

でもでもでも!お医者さん頑張ってくださったので、手の甲から入れてくれました。
なので、腕を曲げられるため指しゃぶりは難なくできました!!
(ホントお医者さん頑張ってくれたみたいで、針を刺した後が両腕に5、6箇所ありました。。。息子もよく頑張ったよ。。。2時間半もかかりました。お疲れ様です!!)

指しゃぶりが封じられた息子はひどいですよー
数日寝れたもんじゃないですからねー

よかったよう。。。


ちなみに、カテーテル処置中、意識がふわふわしている酔っ払い状態の息子は、自分の言える言葉をひたすら言い続けていました。
なんか、 なごみました笑

お医者さんも看護師さんも笑ってた笑



にほんブログ村 病気ブログ 入院・入院生活へ にほんブログ村 病気ブログ 原発性免疫不全症候群へ にほんブログ村 イラストブログへ