なんびょうむすこ!-慢性肉芽腫症と息子のゆるゆる日記-

慢性肉芽腫症の息子のお母ちゃん(hao)です。病気や入院のことをイラスト付でまったり徒然書いていきます。

移動式レントゲン撮影装置がやってきた!

――――――――――――――――――――――――――
慢性肉芽腫症について知らない方はぜひご一読くださいませ!↓
「ざっくり説明!慢性肉芽腫症」
――――――――――――――――――――――――――

今回の入院経緯についてはこちら↓
「リンパにコブ?!またまたまた入院!」
――――――――――――――――――――――――――



入院生活8日目!

今日も息子は、午前中から病棟をマイペースにお散歩しながらバイバイしております。

あーかわいい笑



さて、昨日の夜、一騒動がありました。

息子を寝かしつけていたところ、カテーテルの入っている側の二の腕が赤く腫れていることに気づいたんです。

f:id:komugi1222:20160921174604j:plain

予防接種を受けたあとに、熱を持ってぼんやりと腫れる感じ、わかりますか?
そんな感じです。

虫刺され?と思ったのですが、刺された痕もありませんでした。

それともカテーテルが曲がった?!折れた?!
それともそれとも何かの炎症?!

本人は痛がる様子はありませんでした。


お医者さんに診てもらい、カテーテルが入ってるところなので、念のためにもレントゲンを撮ってカテーテルの状態を確認しておきましょうということに。


先生「病室でレントゲン撮るように手配するので、待っててくださいね」

私「あ、はい~。・・・はい?????」


病室でレントゲン?ここで?どうやって????


しばらくして、技師さんがガラガラと運んできたのは、なんとレントゲン撮影装置!!!!

ガラガラと運べて、大部屋の狭いベッド横にも入るコンパクトサイズの装置がやってきたんです!!!!

そんな機械、知らなかった、、、


f:id:komugi1222:20160921174644j:plain


乗り物にハマっている息子、すかさずコメント。

息子「ブッブー!!」


わ、わかるよその気持ち 笑
笑ってしまいました。



結果、幸いにもカテーテルに問題はなく、翌朝には腫れも少し引いていました。


どうやら、カテーテルの入っている血管が、腕を下にしていたか何かで圧迫され、血の巡りが悪くなっていたらしく、一時的にむくんでいたようです。

子供の細い血管にカテーテルを入れているので、こすれて少し炎症を起こすこともあるようですね(静脈炎)。


とりあえずこのまま治療は続行。
ホッとしたのですが、あの装置が見れたこともちょっと嬉しかったです。笑


にほんブログ村 病気ブログ 入院・入院生活へ にほんブログ村 病気ブログ 原発性免疫不全症候群へ にほんブログ村 イラストブログへ