なんびょうむすこ!-慢性肉芽腫症と息子のゆるゆる日記-

慢性肉芽腫症の息子のお母ちゃん(hao)です。病気や入院のことをイラスト付でまったり徒然書いていきます。

なかなか治らない

慢性肉芽腫症について知らない方はぜひご一読くださいませ!→「ざっくり説明!慢性肉芽腫症」

* * *

明けましておめでとうございます。haoです。
今年も息子共々、よろしくお願いします。あ、ブログもね。


さて、息子は去年の10月に退院してから、入院するほど体調を崩すことはなく過ごしてきましたが
なんだかんだでちょこちょこっと小さな感染をおこしていました。

今日はそれをまとめておこうと思います。

■中耳炎

前回記事でも書きましたが急性中耳炎になりました。これで3~4回目ですね。
またお前か!急性中耳炎! - にくげしゅしょう!-慢性肉芽腫症と息子のゆるゆる日記-
数カ月ごとに定期的になっています。

■足指の膿

子供のころ、皆さんもよくなりませんでしたか?
爪と皮膚の間からバイ菌が入ってしまって、膿んでしまうやつです。地味に痛いんですよね。
息子の場合は両足の親指爪の両端がぐじゅぐじゅでした。

f:id:komugi1222:20170109021447j:plain

自然と治っていかないかなぁと思っていましたが、そんなはずもなく;
近所の小児科に健診に行ったとき、ひどくなっていたので消毒液(イソジン)と塗り薬と抗生物質を処方されました。

ちなみに、、、薬を続けて3か月、、、まだ治っていません(現在、抗生物質は飲んでいません)。
治りかけてはまた感染、治りかけてはまたまた感染。。。
毎日靴を履いて散歩しますし、常に食べ物やよだれや砂にまみれていますからね。。。
1歳で清潔な状態を保つのは難しいので、しょうがないのでしょうが;

完治しなくとも、そこから重度の感染にならないよう地道に薬を塗るばかりです。

■顔の膿

足指の膿と同時期くらいに、顔の頬がけっこう赤くなってきまして。
皮膚薄いし、部屋が暖かくてほてっているのかな~と思っていたら
ぽつぽつとニキビ、、、というか平たい膿たまりがでてきてきまして
かゆいのか息子はそれを掻いてしまって、下まぶたにも膿が飛び火してしまいました。

f:id:komugi1222:20170109021507j:plain

保湿しても塗り薬を塗っても良くならず、どうしたものかなぁと思っていましたが
抗生物質を飲み始めたらみるみる良くなり(1週間ほど飲みました)
1カ月ほどたった今は、だいぶ薄くなりました。

目に飛び火した分については目薬を処方してもらいました。



どれも慢性肉芽腫症ならでは、というか、病気のことを考えるとなりやすいものですよね。

地道に治していくしかありませんが、ひとつ気づいたのは、、、
「内側からの抗生物質作戦はかなり効果がある!かも」
ということです。

外側から塗り薬を塗るよりも、抗生物質を飲んで体内から菌を退治していく方が効果がありました。
息子の場合ですけどねっ


ちなみに、少し前の息子は上記3つを併発していたので
朝の薬タイムは忙しいことになっていました笑

3種類の飲み薬を飲ませて~保湿のためにプロペト塗って~
足指に消毒液塗って~その上から塗り薬塗って~
目薬さして~点耳薬さして~耳に塗り薬をぬる!

薬のオールスターズ!!大忙し!!!!


そういえば、切り傷とかすり傷は、治りはゆっくりですが
そこから化膿したりひどいことになったことは一度もありません。なんでだろ??


あ、そうだ!ブログの名前をまた変更しました;
新しい名前は「なんびょうむすこ!-慢性肉芽腫症と息子のゆるゆる日記-」です。

入院以外の日常生活での病気のことも書きたいので
「びょういんぐらし」だと名前が記事内容に合わなくなるなぁと思い再々変更です~



にほんブログ村 病気ブログ 入院・入院生活へ にほんブログ村 病気ブログ 原発性免疫不全症候群へ にほんブログ村 イラストブログへ